BDS Cをダウンロードしてみた。

BDS Cは、昔のC言語のコンパイラで、
CP/MやMSX-DOSというOSで動くK&R仕様のC言語のサブセットのコンパイラです。
昔使っていました。
ダウンロードして見たんですが、オセロのプログラム、OTHELLO.Cと、OTHELLO.COMがなかった。
それでBDS Cに付属していたOTHELLO.C探しましたよ。
見つかったようです。
C++ BuilderのCコンパイラではコンパイルできませんでした。
それで書き直して、ANSI C仕様に書き直し、C++コンパイラでもコンパイルできるようにしました。

Leave a Reply