ANSI C to K&R converter for BDS C,MSX-C asu ansi2kr version up 1.2

add MSX-DOS2 version
Windows、CP/M、MSX-DOSに続きMSX-DOS2専用版も登場。
support BDS C and MSX-C
ANSI C to K&R C converter, asu ansi2kr for Windows,CP/M,MSX-DOS and for MSX-DOS2

このソースはANSI Cで書かれてWindowsのC++ Builderでコンパイルしたものですが、
asu ansi2krで自身のソースを変換することにより、BDS CでもMSX-Cでもコンパイルできました。
つまり、K&RのはずのBDS CもMSX-Cもasu ansi2krさえあれば、ANSI Cにある程度対応したコンパイラとして使えるわけです。

Leave a Reply