ソースを誤って削除して復活できない。

最近作った二つのプログラムのソースをDOS窓のDELコマンドで削除してしまった。
ファイル復活ソフトを試してみたが普通のスキャンでは目的のファイルは見つからない。
詳しくスキャンすると時間がかかりすぎるので途中でキャンセルした。
最後までやってないけど何日もかかりそうな気がした。
削除ファイル復活ソフトはディレクトリ(フォルダ)の指定ができずドライブの指定しかできない。
ドライブ全てをスキャンしようとする。
これでは復活は無理そうだ。
指定したディレクトリ(フォルダ)だけ読みに行けないということは復活させる方法なんて分かってない復活ソフトなんだろうと思う。
どこのディレクトリか分かっているのにドライブ全体を読みに行って関係ないファイルの一覧を出されても困る。
無くしたプログラムのうちのひとつは数日前の実行ファイルだけは残っている。
もうひとつは実行ファイルも消えた。
同じ物をまた作ることは可能だとは思うが時間がかかる。
二度と同じ物は作れないとは思わないが大変だ。
精神的ショック。
他のファイルは復活可能だが、作業環境が消えている。
とりあえず、可能なところまで復旧しないと。
バイナリすらなくしたプログラムは最初から作り直さないといけない。
バイナリだけ残っているものはとりあえず、ソースなくてもいいか。

Leave a Reply