WebMSXの、Could not load fileエラーについて

このエラーが出る場合があるのですが、出たり出なかったりして再現性がないので苦しんでいます。
なぜ、ファイルが存在するのこのエラーが出る場合があるのかが分かりません。
XMLHttpRequestでMSXプログラムを読み込む時にこのエラーが出ることがあります。
ウェブブラウザのキャッシュも関係していてリロードではどうやってもプログラムの更新ができない場合があり、URLを変えてもウェブブラウザのキャッシュがあると新しいURLに切り替わらない場合があるような気がします。
ウェブブラウザのキャッシュを手動で消さないと更新できないというのは信じがたい欠陥です。
また、キャッシュを消しても、Could not load fileのエラーが出続けることもあり、回避方法が全く分からない場合もあります。
XMLHttpRequestで読み込まずに、Base64のテキストからMSXプログラムを読み込むようにWebMSXを改造すればいいと思っていろいろやっていたのですがJavascript独特の構文が多用されていてよく理解できずに諦めて長らく放置していました。
r.insert() や、r.inserted()に外部からアクセスする方法が分かりませんでした。
あるいは、それらの相当の機能の関数を外部からアクセスする方法が分かりませんでした。
Javascriptのクロージャとか即時関数というものを理解していなかったので一応勉強してみましたが、勉強後にソースを再び解析しようとする気は起きず放置中です。
見ても理解できる自信がありません。
XMLHttpRequestを使わずに、Javascriptコード内のBase64経由でMSXプログラムをロードできないことには先に進めません。
ということで停滞しています。